製品情報

 

マーロ自動計測制御システムマーロ社HPへ

布・不織布・フィルム・紙・その他シート製品の製造工程で品質管理、自動制御、省エネルギーに必要不可欠な種々の自動計測制御システムをドイツ・マーロ社から輸入販売しています。
マーロ社:Mahlo GmbH+Co.KG

自動布目矯正 RFMC

RFMC

インテリジェントセンサとステップレス制御により、織物、ニット、タフトカーペットなどの斜行と湾曲歪みを精密に自動矯正します。タッチパネル画面が検知と矯正データを鮮明表示し操作も簡単です。

プロファイルコントロール QMS

QMS

トラバースセンサが厚さ、重量、水分率などのプロファイルをオンライン測定します。コーティング厚さや重量の自動制御にも多方面で活躍しています。測定対象によりβ線、X線、赤外線、マイクロ波方式から適合センサを選択できます。あらゆる種類のシート製品に応用できます。

プロセスコントロール VMC

VMC

水分、排気湿度、表面温度、セット時間、厚さ、重量、密度、伸縮率など、シート製品の製造加工管理パラメータを測定する種々のセンサを必要なだけ接続し、プロセスコントロールに活用できます。

乾燥機コントロール EMC

EMC

使用できるセンサを3種類に限定した、VMCの簡易システムです。乾燥機の排気制御、乾燥機を通過する製品の残留水分や表面温度の測定制御により、品質管理と省エネルギーに貢献します。

パターン検査 PCS

PCS

印刷柄、織編組織、タフト列、裁断マークなどのパターンを画像処理システムで分析し、寸法規格検査や歪み矯正を実行します。裁断前または裁断後の袋織エアバッグの寸法規格検査にも応用されています。

欠点検査 WIS

WIS

シート状製品の表面検査システムです。特に繊維製品、コーティング製品、不織布で実績を積み重ね、ソフトウエアも進化を続けています。製品幅と要求精度によりカメラセンサの個数を決定します。標準対応速度は120m/分です。